復縁成功に向かって
今日もハッピーに過ごしましょ^^


はい、毎度おなじみ「復縁Q&Aコーナー」です☆
今日のお悩みもよく頂くこれ

復縁を願って半年がたちました。

ネットでよく「ワクワクハッピーで居れば叶う」
「るんるんしてると良い」と目にしてたので
ワクワクしてなきゃ!という感じで過ごしてきました。

田巻さんはよく「毎日を穏やかに過ごす」「心地よく」
という言葉を使われますよね?

ワクワクハッピーにしてなくても大丈夫なんでしょうか?
普通に過ごしてるだけで良いんですか?


同じお悩みを持つあなた、良かったら参考にしてみて下さいね。

潜在意識 復縁 田巻AS


おはようございます、田巻です^^

ワクワクって確かに大事ですよね。
でも、こういう感情って「自然」に出てくるものでしょ?

で、早い話。別に「ワクワクハッピー」じゃなく
毎日を「穏やかに過ごす」だけでも復縁や片想い成就はします!

何故なら、「結婚生活」ってそういうものだから。

お付き合いが長くなってもそうでしょ?
毎日が「穏やかな幸せ」に包まれてる様なものなのです。


結婚生活が何年か経つと

「寒い日に、温かいものを一緒に食べられる幸せ」
「日々、何気ない事で笑い合える幸せ」
「2人で好きな海外ドラマを一緒に観て、ノンビリ出来る幸せ」

という様に、日々の「小さな幸せ」の積み重ねになるんですね。

で、この「心地よい」「穏やかな幸せ」を意識してると
皆さんのよく言う「ワクワクハッピー」も自然に付いて来ます

なので、お相手と復縁して結婚を望むなら特に
毎日の身の周りにある「小さな幸せ」に、気付いて欲しいな~と思います

これは「不足」から目を離して「充足」を見る癖も付きますので
自然に、あなたに「幸せ」が、向こうから飛んでくる形となりますよね^^

で、ここからちょっと小難しい話になるので
苦手な人はすっ飛ばしてもOKですよー(*´∇`*)


で、これを読んでもし

「いや!私は結婚してても恋愛初期の様にドキドキしてたいけど!?」

と思った方

恋愛初期って「PEA」という「トキメキホルモン」が多く活性化されるんですね。

で、この「トキメキホルモン」が出っぱなしになると
心を安定させるホルモン「セロトニン」の分泌が減るので

うつ病などにかかりやすくなったり、情緒不安定になる訳です。

「恋愛依存」の方で情緒不安定な人が多いのは、これが理由です。

「ずーっとドキドキしている恋愛がしたい!」というのは
「常に緊張を与えつづけられている状態」と同じなので
お相手も疲れてしまいますよね?

で、この トキメキホルモン「PEA」

これって、お相手とお付き合い(もしくは結婚)して
2,3年で段々減っていくんですよ。

そして リラックスホルモン「セロトニン」 の分泌が増える訳です。

それを「マンネリ」と捉えるか、愛を育んできた。と捉えるかは
2人しだい

私から言わせると「恋」が「愛」に変化した状態
っていうだけなんですけどね

ちなみに、この トキメキホルモン「PEA」が
何年経っても出っぱなしになるのが「不倫の関係」です


実は「不倫の復縁」に関しても、水面下で多くご相談が寄せられてるので
そのうち記事にしますね^^

さてさて今日のまとめは

結婚生活は、「穏やかな幸せ」の積み重なりだから
ワクワクハッピーにこだわらなくてもイイ。

その理由は「脳内ホルモン」の仕業。

日々の小さな幸せに気付いていけば
ワクワクハッピーも自然に付いてくる


でした~~~~♪

今日もあなたにとって
素敵な1日となります様に(*´∇`*)


「復縁テクニックが知りたい!」
と思った方は、こちらを↓↓

田巻の「復縁術」

2回同じ人と結婚した私が教える 復縁術



にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ



関連記事