復縁成功に向かって
今日もハッピーに過ごしましょ^^



さてさて今日のタイトルを読んで
「当たり前じゃんw」って思った方
少なくないとは思うのですが

毎日沢山の御相談メールを頂く私としては
声を大にして言いたい!!!!

メール&LINEは
日記じゃないYO!


相手が居る事を忘れないでね。


例えばね、よくある内容なのが

「私は復縁を願い、このブログに辿り着きました。

(--お相手との別れまでのいきさつ
メチャメチャ長く説明)

それからの私は
こうこう、こういう事を頑張ってきました。

(何をしてきたか、メチャメチャ長い説明)

それでも私はむくわれないのでしょうか?
何故私は現実が動かないのでしょうか?
潜在意識なんて本当にあるんでしょうか?
復縁ってなんなんですか?
現実と切り離してイメージするには
どうやったらイイのでしょう?
切り離してイメージしていれば
本当に復縁は叶うのでしょうか?

アドバイスをお願いします」


と、いうものなんですが
(心当たりのある方、多いでしょ?)

これ読んだ瞬間

「な・・なげえwwww

しかも、え!?え?
全部の質問に
答えるの><!?


と、思ってしまうんです。笑

「田巻だから送っただけで
彼にそんなの送る訳ないじゃん」


って思うかもしれないけど

こういうのって「癖」が出るからね
やらない人って、やらないんですよ^^;

こんなのお相手に送って
「返信が無い・・・」
「やり取りが続かない・・」
と悩んでる方

ごめんね><
ハッキリとバッサリと言っちゃうけど

当たり前だからー(´Д`*)


そして、「ご相談あるある」が
もうひとつ。

すっごく感情的で
あまり意味が分からない長文メール

最後に

「励ましが欲しいです。お願いします」

とあるので

30分ぐらいかけて
メールを作成し

送信ボタンを押して
すぐに受信箱に戻ると
また同じ方からのメールが
入ってるんです。

そのメールを開くと

「吐き出したら何か
スッキリしちゃいました!

先ほどのメールは
忘れて下さい。

読んで下さって
有難うございました。」



と、あって

「おお♪良かった良かった

・・・・・って

えーー工工エエェェ∑(゚◇゚ノ)ノェェエエ工工

ちょっと待てwww」


と、なるんですよ。笑

あ、私の愚痴を読ませたい訳じゃなく
言いたいのは

私にする人は
お相手にもするから
気をつけてね!


という事を言いたいだけなんです^^;

心当たりのある方は
作成した内容を一端置いておいて
次の日などに再度読み返し
送ることをお勧めいたします。

土台が「欠乏感」の場合
やはりこの手の内容を(感情を)
お相手にぶつけてしまいがちだから

ネガの時、PMSの時
そして夜には作成しない
送らない

様にするのがベストですね^^

大抵の方は、送ってしまった後
後悔するか、もしくは
返信が無くて

「何で返信くれないの!?酷い!」

と怒りに変わってしまい
自爆メール&LINEを送信。

というパターンになりがちだから
その場の感情で送るのは
私は本当にお勧めしませーーん。

文章を読むとお分かりだと思いますが
この手の内容はほぼ女性なんです。

私も一応女だし、復縁を願う立場だったから
何気にやってしまう気持ちは
すっごくすっごく分かるんです。

が、しかし!!!!

「うんうん、仕方ないよね。
そういうのも送っちゃうよね><

あ、返信がなくて
その後に自爆メール送っちゃったんだ?
うん、気持ちは分かるよ。
私もそうだったもん><」

だと、このブログの存在する
意味がないので 笑

あえてハッキリ書きました。

まとめると

●1つの文面に質問が数多いと
返信は面倒になる。
よって返信は来づらいし
やり取りが続かないのも普通

●女性特有の感情的なメールを
お相手にぶつけたとして
その場はスッキリするかもしれないけど
土台が「欠乏感」の場合は
イイ方向には行かない

●こういうのは癖が出るので
私にする人はお相手にもする。
なので気をつけてね><


でしたーーーっ

あ、ちなみに

誰がこういう内容を送ってきたとか
流石にそこまでは覚えてないので

「あの時はすみませんでした><」

なんてメールは必要ないから大丈夫だよ!

全然、すっとぼけておいて下さい。笑



今日もあなたにとって
素敵な1日であります様に(*´∇`*)



「復縁テクニックが知りたい!」
と思った方は、こちらを↓↓

田巻の「復縁術」

2回同じ人と結婚した私が教える 復縁術


にほんブログ村 恋愛ブログ 復縁・復活愛へ

P・S

今だからこんな偉そうに言ってるけど
私なんてキチガイみたいに
感情的なメールを送りまくり

「スパムか!!」

ってキレられましたからね!笑

でもその時の気持ちって

「何で受け止めてくれないの!?」

「何で分かってくれないの!?
分かってよ。私の気持ちを分かってよ!」

↑↑こんなんでした。orz

正直言ってこの時は
そういう内容を送られる側
読まされる側
感情をぶつけられる側の気持ちなんて
ほぼ考えてなかったです。

とにかく自分の気持ちを
受け止めて欲しい
私をもう1回受け入れて欲しい

しか無かったなぁぁ。

あの頃の私がこの記事を読んでも
きっとあの行動は
止められなかった気がします。

いま現在、あの頃の私の様に
そういう行動をやめられない方は
一端、思う存分やってしまうのも
1つの手かもしれない。

それで音信不通になった時に
やっと自分と向き合えたりするからね^^
(過去の私の様に)

関連記事