復縁成功へ向かって、今日もハッピーに過ごしましょ^^



前回の続きです。

復縁成功までの「潜在意識」の状態は?~田巻編~
復縁成功までの「潜在意識」の状態は?2~田巻編~
復縁成功までの「潜在意識」の状態は?3~田巻編~


★復縁直前の頃



私 「もしもしーっ」

旦那「もしもし・・・・・元気??」


この旦那の声は、照れ笑いしてるときの声。
ともに生活してたせいか、その表情が目の前に浮かんでくる様だった。


私 「元気だよ、○君は?」

旦那「元気だよ」

私「そ、そう、良きゃったね^^ し、仕事は相かららららず忙しいの?」
(↑緊張して呂律がまわってない)

旦那「(笑)(笑)忙しかったけど、最近やっと落ち着いたかな」


旦那は話上手な人なんだけど、照れるとメチャメチャ無口になる。

なのでこの時は、ほとんど私が話してたけど
私だって緊張しまくりなので、噛みまくりで呂律もメチャメチャだった 笑


そして、旦那を笑わせようと色々な話をしてたら、旦那の方も「照れ」が抜け
普段通りの口調になった。


旦那「今日か明日、飯食いに行こうよ」

私 「え! 今日は無理だよ、もう遅いし(すっぴんだしww)」


そして、明日食事に行くことに決まったものの

電話を切った後の私は まさに放心状態


1度目の復縁のとき、旦那から連絡が来た時は
部屋中を飛び回るぐらい嬉しかった。

今だってもちろん嬉しい!でも・・なんだろ?昔とは違って

とうとう現実になった
やっとこの日が来たか


という、感無量(?)な気持ちでいっぱいだった。


「神様本当ーーに有難う・・・頑張ってきた私、本当に本当に有難う」


という想いで、私は眠りについた。
(多分ほとんど寝られなかったような)



そして当日


久しぶりに逢った旦那は
(照れ笑いで逢うかな?)っていう私の予想を裏切り

笑顔の私を見た瞬間、いっきに涙ぐみ

「ごめんね」

と言い

「相変わらず可愛いね」

と言った。



昔の私だったら、その「ごめんね」の一言の「意味」が気になって

旦那に問い詰めてただろう。

でも今は、「ごめんね」の言葉、そのまま素直に受け取っただけで

過去の自分との変化に、自分自身で苦笑いをした。


そして、久しぶりの旦那との食事は、夢の中に居る様な、楽しい現実の様な

とても不思議な気持ちだったせいか

ほとんど食べられなかった。

正直、楽しかったかすら覚えてない。
一緒に居るのが久々なのに、ずーーっと一緒に過ごしてきてた様な

そんな感覚だった。


★ ~そして復縁へ~


それから、旦那はちょくちょく私を食事に誘った。

旦那はメールが大嫌いな人で

「メールするなら電話する」という様な人だったのに

時折仕事中、私に 「慣れてない感 満載のデコメール」 を送ってきた。


旦那「昨日は楽しかったね♪(キリンの絵文字)今度水族館行こうよ!(おにぎり)」


文と絵文字が全く合ってない、旦那らしいメール

あまりにも急激に動いた現実の変化


あまりにも急激だったのに


気持ちが追いつかない・・っていうよりも

むしろ、笑って楽しんでる自分自身が居て

潜在意識って凄すぎる・・・・そんな事ばっかり考えてた 



そして、水族館当日。

大好きなアシカを見て喜ぶ私の姿を、旦那は一生懸命、写メに撮り


サンシャインでの食事、お買いもの

自然に手を繋いで、2人で自然に笑って歩いてた。


この時は夏真っ盛り。


キラキラしててまぶしい夏 


夏は秋への始まり 私と旦那が大好きだった 秋への始まり



そしてその日の夜、食事中に私が

つい1週間前の出来事を話してたら、旦那が突然


「○○(私の名前)と居ると楽しいよ」


と言った。


私「・・・・。」


旦那「仕事以外の時間はいつも一緒だね、って

ベランダで笑って話した日、思いだす?」


私「・・・・・・・」


あ~~神様  私に「言葉」をください



旦那「今でも寝る時、○○が居た方の「右」を向いて寝てるよ」


泣きそう


旦那「・・・・もう1度、やり直す機会をくれないかな?」

旦那「チャンスを下さい、お願いします」

旦那「もう絶対に泣かす事はしないから」


私はずっと 自分を信じて待っていた

時折あきらめながらも 

この日が来るのを 待っていた



旦那「いっぱい酷いことしてきてごめん。」

「言い訳になるけど・・・あの頃は忙しすぎて、気持ちに余裕がなかった」
「○○(私)に言って欲しかったことと、いつも逆の事を言われてて
 何だか全てがどうでも良くなった」
「○○と一緒にずっと過ごしたい。もう別の道は行きたくないな 笑」


周りに人が居たから、女が喜ぶ直球的な言葉は
この時は出なかった。


でも お店を出て、2人で歩いてる時


旦那は私に、たくさんの「愛してる」と「ごめんね」を


一生懸命言い続けた



★エピローグ~現在~

復縁後、私たちはすぐに一緒に住み、再婚しました。

皆さんに言いたいのは

「自愛」をすると、もうメチャメチャ愛されます!
そしてやはり、潜在意識を活用するうえで
「自愛」は必要不可欠です。


実は旦那さん、遠い昔に「浮気の前科」があるんですが
1度目の復縁の頃、私が

「浮気してないでしょうね?」

と言うと

「いつまでもうるせーなーー、してないって言ってんだろ!」

という返しだったんですよ 笑

今、私が旦那さんに同じ事をいうと

「しませんよー><もう信じて下さいよーーっ><」
「でもいつまでそんな風に心配してくれんだろ!?((o(∇^*o)(o*^∇)o))」

と、嬉しそうにしてます 笑

寝るときはいつも、私の頭をなでてて

私が「ちょっと!眠れないよ!」と言って、手を払いのけても

旦那「可愛いから撫でてたいんだよ!いいだろ別にww」

と言って、ずーーっと私の頭を撫で続けるんです。

とにかく言い出したらキリが無いけど
友達にも全員「いつまでもラブラブで凄いねー><」と

半ば呆れられ、ビックリされてますヾ(;´▽`A``


「愛されて安心出来る」状態になるには、相手の対応が問題なだけじゃなく

自分自身の内面を整えて、愛を受け取れる状態にするのが
とっても大切になってきます。

あなたも復縁後、そして片想い成就後には是非是非

たくさんの愛を受け取れる、そして与えられる

そんな状態で居て欲しいな~と思います^^


長くなりましたが、これで私の「復縁」までのエピソードは終わりです。

最後まで読んで下さった方々、有難うございました☆


☆あなたに沢山の幸せが降り注がれます様に☆





関連記事